ティアトゥラでのインターシップと授業

本日は、私自身についてお話しようかと思います。

サラマンカに到着して早7ヶ月。私は現在サラマンカにあるティアトゥラというスペイン語の語学学校でスペイン語を学びながらインターンとして働いてきましたが、このインターンシップも本日で最後となります。なので今回の経験についてお話したいと思います。

大学時代にスペイン語を専攻し、スペインに留学していた経験から以前からスペインで働きたいという強い想いがありました。しかしスペインの経済状況を考えると初めから就職は難しいと考えまずはスペインで働くとはどんな感じなのかを経験したいと思い、探していた所このティアトゥラのインターン募集の記事を見つけました。

スペインでスペイン人と働くのは、わからない事ばかりでしたが、一緒に働く人達はみんな優しく、親切で疑問があったり理解出来ない時は丁寧に教えてくれます。
日常会話と仕事の会話は全然違いますね。言いたい事を伝えられずもどかしい事も多々ありますが、私のスペイン語をなんとか理解しようとしてくれる優しい人々に囲まれ、大好きなスペイン語を使って仕事出来るのは非常に幸せでした!!!

また、毎日4時間の文法と会話の授業も取っています。私の現在いるクラスはB2で、基本的にクラスは6つにレベル分けされており、初級からA1,A2,B1,B2,C1,最上級がC2となっています。中上級のクラスなので文法も複雑になり、会話のスピードも早くついて行くのは大変ですが日々役立つ言い回しや単語を覚えられるので充実しています。クラスの人数は最大10人で少ない時は2人の時もあります!!!
日本人はなかなか授業中に発言出来ないと思うのですが少人数なので発言する機会もたくさんあります。

授業の合間や授業の後など、ティアトゥラは非常に小さい学校なのでみんな仲良く話してくれます。先生達もとてもフレンドリーです!更にティアトゥラはスペイン語の教師になる為のクラス(ELE)も用意しているので多くのスペイン人に出会う機会もあります。私も先日ELEを受講するスペイン人達とタパスを食べに行き、非常に有意義でした!

スペイン留学を考えている方は是非ティアトゥラへ!!!


ティアトゥラスペイン語学校ホームページ(日本語)
http://www.supein-supeingo.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿